日々喜楽

姫・パパ・ママの3人が過ごす楽しい日々を書いていきたいな!

ウサギとサバ

ウサギとサバです。カメではありません。

 

娘が大切にしているもの。10センチぐらいのウサギの人形2つと、同じぐらいの大きさのお姉さんのお人形。おもちゃはカゴにまとめて入れているのに、この3つだけは特別。いつも自分の椅子の上かテーブルの上にきちんと配置です。

先日、その人形がぎりぎり入るくらいのカバンを作ってあげました。ヒラヒラレース付。すっかり気に入ってくれて、自分で3つをきちんと入れていつも離さず襷掛けにしています。

 

 

一昨日、夕ご飯に焼きサバを食べました。娘は魚大好き!肉も野菜も大好き!果物好きじゃない。。。とちょっと変わっていますが、なんでも食べてくれるので助かります。サバがとても気に入ったみたいで、翌朝も自分で『私は昨日の魚が食べたいの!』と訴え、残っていたので朝からサバを食べて元気に保育園へ。

 

 

夕方、保育園から帰り、いつものようにウサギさん2匹とお姉さんを持って遊んでいました。もちろんカバンは襷掛け。何をするにも人形を手から離さないので『ウサギさん、カバンに入れないの?』と聞いてみました。

 

※まだ娘は話せないのでママ訳です。

ママ『ウサギさん、カバンに入れないの?』

娘『う〜ん。』

ママ『じゃあ、ママが入れてあげようか?』

娘『う〜ん、でもね、今は入れられないんだよね〜。』

娘はカバンの口を広げて、中を覗き込んでいます。

 

 

中を見てみたら・・・なんと、サバの身が入っていました(汗)美味しかったからカバンに入れたのか?

カバンを外し、サバを取り出したら『あ〜〜〜〜〜!』と言われました。『お魚、取っちゃダメー!!!』と言わんばかり。そんなことは聞いていられないので取り出して捨ててしまいましたが、娘は空になったカバンにウサギさん2匹とお姉さんをしっかり入れていました。

 

 

イヤイヤ。。。いろんなことをしてくれるのでビックリです。

いろんなことをしてくれるけれど、何をしても怒ったりはしません。テーブルの上に乗ったり、なんてのは『ダメ!』と言いますけど。もっともっとたくさん、いろんなことに興味を持ってもらって、たくさん覚えてほしいですね。

体の毒抜き

ご無沙汰しております。

って、こんなブログを誰が読んでいるのかわかりませんが、せっかくなので書いてみます。

このブログも最初の作ったきっかけとはまるで違う、意味の分からないブログになっていますが、気にしないことにします。

 

 

夫が転勤になって通勤が10分→1時間半以上になってから、全員の生活リズムが変わり全員が体調を崩しました。しかもシフト制なので日によって朝5時出発の日もあれば9時ごろ出ていく日もあり、よって帰りが19時ごろの時もあれば23時過ぎても戻りがなかったり、それが定期的に変わるのではなくランダムに日々違うのでこちらとしてもつらい状態が続いていました。

 

これじゃだめだ。。。と思って途方に暮れていました。でも娘は日々パワーアップしていくのでこちらは手を抜くこともできず、娘が寝た途端、こちらもぐったりする毎日。

 

どうしたらいいのか。

 

そもそも我が家は不摂生な生活(飲食)を続けてきたのでそれは直さなくてはいけないのですが、習慣はなかなか抜けずに未だにあまり変わりません。お酒は毎日飲んでいるしそれなりの量を食べているし運動はしていないので悪循環そのものです。

 

 

 

ある日なんとなくweb上で見たサプリメントが気になり、検索して見てみました。疲れが取れる、血圧が下がる、血糖値も安定する・・・等々よくあるサプリメントの広告同様魅力的な言葉ばかり並んでいたのですが、それでもどうしても気になり・・・・買ってしまいました。

 

3ヶ月分で15,000円。二人で飲んで1.5か月分。正直言って15,000円が安いとは思えませんでしたが、飲みに行ったらあっという間に使ってしまう金額なので割り切って買ったのです。

 

8月の初めごろから二人で飲み始め、もうすぐ1カ月になります。効果は?

 

 

 

これが効いているんですよ。朝に疲れが残りません。3日目ぐらいに夫が『今朝はパカッと起きられた。効いているのかね?』と言い始めました。1週間ぐらいして一度体調が悪くなりました。むくみが異常なくらい酷く頭痛がしてとてもつらい1日だったのですが、翌日これまでたまっていた体中の水分がすっきり抜け顔も手足もすっきりしてしまったのです。そのあと夫も私も便通がとても良くなり、いつも腸のあたりがすっきり空っぽな感じです。

 

これではこの会社の回し者みたいですが、本当に効いたのですよ。

結局のところ、これはサプリメントではなく、薬でもなく、ある植物を粉末にした(100%の混ぜ物なし)もので、粉をオブラートに包んで飲みます。干し野菜の粉末を食べているだけなんですね。美味しくないけど。

続けていけば悪いものが抜け、体調が整い、代謝も上がり、自然に体重も落ちるかもしれないなぁ。と思っています。

 

 

 

最近健康が気になり始めました。とっても遅いのですが。夫も私も『娘の為には長く生きなければ』とそんな感じな思いです。何もできない娘をおいていくなんて、考えられません。子供が生まれる前には考えたことも無かったし、ほかの人の話で同じようなことを聞いても『ふ〜ん』なんて思っていたけれど、親になるってことは生き方そのものも変わるってことなんだなぁ。なんて思っています。

 

 

(商品については宣伝になるので商品名等書きませんが、気になる方がいましたらお答えします。)

最初の言葉

また日が開いてしまいました。

 

 

娘は言葉を話すようになりました。しかも、第一言目は『おいしー』です(笑)さすが食いしん坊です。

 

もともとは水をストローで飲み終わった後『あーおいしー』と周りの大人が声をかけていたのがきっかけで、最初は水を飲んだ後に『あー』から始まり、『おいしー』もくっつくようになり、今では好きもの美味しいものを食べた後に『おいしー』というようになりました。

 

昨日、朝ご飯を食べたのですがウロウロしだしたので『ごちそう様ね!』とかたずけてしまいました。1時間ぐらいしてから彼女はわんわんと泣き出しました。

 

 

『えーん!えーん!わーん!!おいしー!わーん!!おいしー!うわーん!!』

 

 

え??としばらく聞いていたのですが、確かに途中に『おいしー』と入っていて、もしかしておなかが空いているってこと??とパンをあげてみたらケロっと泣き止み、ニコッとして『おいしー』と言いました。そういう使い方もあったのか。。。と思ったのと、ちゃんと『おいしー』の意味を分かっていて自分の意思を言葉で伝え始めたのだと感心したのでありました。

 

あと、もう一言話すのは『イヤ』です(笑)まだパパもママも言ってくれないのに。

お久しぶりです

ずいぶんと間が開いてしまいました。

重なるときはいろいろ重なるもんで、まったく身動き取れない日々が続いていました。

引き継がれる立場にある私の仕事も引継ぎが終了間近(72日)の為、細かいことや思い出したこと等々、あらゆることを記録せねばならず毎日いろんなことがありました。まぁ、これは仕事なので仕方がないというか当たり前なので構わなかったのですが・・・。

こんなバタバタの時期に娘が発熱。39度が4日も続き、保育園には行けずばあちゃん(私の実母)へ預けることになったのですが、ばあちゃんにだって予定がある。代わりに怪我で療養していた私の弟にお願いしていたのですが、その彼もめでたく71日に仕事へ復帰となり、その前準備で大忙し。結局娘は『突発性発疹』で、熱が下がった途端、全身真っ赤に発疹が出てきました。病名も分かったし一安心。娘は昨日より保育園に復帰しています。

さて、ここまで出てこなかった旦那。旦那は旦那で、71日付で転勤が決まり6月最後の週は毎日寝る間際に帰ってくるという結果に。そして今までは車で10分のところだったのに、転勤によって片道1時間半の車通勤へ。我が家は5月に車を買い換えました。。。大きなワンボックスへ。それで通勤は痛いです、経済的に(車の通勤費なんて満額はもらえないので)。結果、もう一台軽自動車購入の話になっています。仕方がないけれど、運転手2人なのに車3台という、何とも不経済な話です。私の車(普通車)で旦那が通勤すればいいのですが、私の通勤も近くないので(30分)ワンボックスでは無理でしょう。ちなみに私の通勤費は自己負担です(派遣の為)。運転も怖いし。。

 

今日は73日。いろいろあったことがサッと解消し(娘・保育園復帰、旦那・転勤騒動終了、私・引継ぎ完了)平穏な日々が戻ってくるでしょう。これから今日の仕事がんばります☆

親バカ日記≪1≫

最近の姫さま。

 

保育園で『いただきます。ごちそう様』を覚えてきて、食べたいものを見つけた時に『いただきます』のポーズをとり、『ママ、あれ食べたいの』と訴えてきます。かわいいけど、出かける直前だったりしてあげられないことが多く、ちょっとかわいそうに思ってしまったりします。

先日コストコへいったら、見本でママゴトセットがありました。野菜や果物のおもちゃだったのですが、それを手に取り『いただきます』をして、一度口に運び『ごちそう様』と野菜をカゴに戻していました。おお!いつのまにかママゴト遊びを覚えているなんて!帰りにママゴトセットを買って帰ったのは言うまでもありません。家に帰って二人で『いただきます。ごちそう様』して遊びました。

 

やることが本当に『女の子だなぁ~』と思うことばかりの子なのですが、リボンが大好きで、服についているリボンを見ると『かわいいね~』と言わんばかりに笑います。自分のパンツについているリボンをつまんで『かわいいね~』とやっているのを見ると、こっちが笑ってしまいます。

 

お風呂に入るとき、全部服を脱いでお風呂へ向かう途中『あ、忘れ物!』みたいに思いついて持ってきたのはミッキーマウスのぬいぐるみ。『ミッキーさんもお風呂に入るよ』と連れてきちゃったので、慌てて『ミッキーさんはお留守番しているって』と脱衣所に戻しました。今度はお風呂に入れる人形をどこかで買ってこなければ。と考えています。

 

お風呂から出ると髪を梳かすのですが、私の手からブラシを取って自分でブラッシングを始めます。まぁ、ブラシが絡まって終了ですが。そして服を着ようと手当り次第、服を頭に乗せていきます。たまたま私のカーディガン(袖が大きく開いている)を頭に乗せたら袖に頭が通って、『着れた!!』と喜ぶび、そのままずっと歩き回っていました。

 

まだ1歳3か月になったところ。すごいね~。いろんなことを覚えてくる。次は何を見せてくれるのかしら。

待っててね〜♪

保育園でのお迎えが遅いので、姫は殆どの被が一番最後の一人になっています。先生に遊んでもらっているようなのですが、迎えに行っても『ふんっ。遅いわよ!』と言わんばかりに目も合わせてくれず、ムスッと怒っているのです。

が、昨日初めて『あ!ママだ!!待ってたよ〜♪』と言わんばかりの笑顔で迎えてくれました☆先生たちも『あらら〜姫ちゃん、お顔が溶けちゃうよ〜』なんて言うくらい。

 

今日はどんなお迎えをしてくれるかしら?

週末は仲良く過ごそうね♪

食べたいもの記述

う〜む。退屈です。

退屈すぎるので、食べたいものリストでも作ってみようかと思います。普段の食べたいものから、行けそうにないけど行きたいところまで。

 

食べたいもの(自作品)

餃子(材料は2日前に買ってあるのに作る時間がなくてそのまま。ひき肉はダメにならんか?)

ふわふわお好み焼き(山芋・玉子の生地で小麦粉少々。軽くていくらでもいけます。お試しあれ)

アヒージョ(タコ、ニンニク、アスパラ、ズッキーニ、マッシュルームがお気に入り。先日TVで白身魚のアヒージョが出てきて、それも食べてみたいと思った。アサリもいいよねぇ。)

ビーフシチュー(ダッチオーブンにて作るのでお肉は柔らかく、かつ荷崩れせず。暑い季節になっちゃったけどおいしいものはいつ食べてもおいしいのだ)

焼き鯖寿司(市販品もおいしいけれど、自作品もなかなかイケル。甘めのシャリにみじん切りの生姜をたくさん入れるととても美味なのです。)

スコーン(近いところでいうとケン○ッキーのビスケットですが、自分で作って、たっぷりのメープルシロップとたっぷりのクロテッドクリームで、アールグレイの紅茶をお供にいただきます。。。いただきたい!)

シュトレン(ドイツのクリスマス用ケーキ。クリスマス時期にならないとお店には並びませんが、自作なら一年中いただけます。これは店によって香辛料の配合で味がさまざまで、買うのにとても勇気がいります。安くないし。だったら自分で作っちゃいます。マジパンをたっぷり入れます。桜新町のベッカライブロートハイムのシュトレンは、買って食べた中で一番おいしかったです!)

 

 

 

奮発して食べたいもの

美味しいパテ・ド・カンパーニュ(昔、代官山のレザンファン・ギャテでいただいたテリーヌの味と美しさが忘れられず。もう一度行ってみたいなぁ。)

ナチュラルチーズ(チーズ大好きっ子なのですが、田舎に生息してからは店で見かけることもなくなり、遠い存在になってしまった。お気に入りは24か月のミモレット→大好きが過ぎて、半玉買ったことあり。1諭吉ぐらい。 それからトラップエシュルニャックという、クルミのお酒で洗ったウォッシュ。これはハマりましたね〜。 それからブリ・ド・モー。さっぱりしすぎなくて匂いも少なくて、味は濃厚で、文句なしで大好き。いつも大人買いでガッツリ食べてた。 他、エポワス、マンステール、シャンベルダン、エメンタール薄切り、コンテ薄切り・・・・あああああ!!!!食べたい!!)

美味しいお肉(お肉大好きなので、おいしいお肉をしっかり食べたいのです。自分で調理しておいしいお肉が台無しになるよりは、おいしく調理してもらったものをいただく方がいいと思っています。生肉も好きなのよねぇ。今じゃレバ刺しは食べられないけれど、その昔は一人で3人前以上は食べました。馬刺しもいいよね。外でなかなか生肉がいただけないので、いいお肉を買ってお寿司にして食べたいなぁ。)

美味しいバルでの食事(立ち飲みであろうと、美味しければいいのです。行きたい店は4つあります。でも遠くて行けません。3年前までは思い立ったら一人で出かけていたのに。あ、ひとり飲みはいつでも何処でもOKな人ですので。新橋のガード下とかね、大好きなんですよぉ)

ちょっとしたコース料理(三ツ星とかいりません。一般人の舌にあうコース料理がいいですね。なぜかって、我が家は酒飲み二人組なので、ちょっとハメを外すと1回の飲み代が1諭吉を超えてしまうのです。しかも、飲み1諭吉なんて大したもの食べてないのよね〜。酒の量が多いから。だったら、しっかり美味しいコース料理食べた方がいい!って飲んでから気付きます。。。)

 

あぁぁぁぁぁ・・・私は仕事中でした。田舎に生息中でした。食べられないのでした(泣)

 

みなさまのご自宅用食べたいもの、聞いてみたいです。